永住ビザJAPAN

【ビザ専門】永住ビザの申請実績多数/安心の成功報酬/豊富な経験とノウハウで高い許可率を実現/相談無料
 03-6447-4838
お問い合わせ

必要書類一覧

e783c0b227dc49dc85942fbd25baae04_s.jpg

「永住ビザ」申請に必要な書類は、

申請人の在留資格が<①就労ビザ(「家族滞在ビザ」を含む)の場合>、

<②「日本人の配偶者等ビザ」または「永住者の配偶者等ビザ」の場合>、

<③「定住者ビザ」の場合>に大きく分けられます。

ここでは、必要な書類の一例をご案内します。

※お客様の状況によっては、下記以外の書類も必要となる場合もありますので、ご注意ください。
   当社にご依頼いただいたお客様には、申請人それぞれの事情に応じて策定した必要書類一覧をご案内しております。

 

<①就労ビザ(「家族滞在ビザ」を含む)の場合>

(1) 永住許可申請書

(2) 写真(縦4㎝×横3㎝)  1

※申請前3ヶ月以内に正面から撮影された無帽、無背景で鮮明なもの。

16歳未満は、不要です。

(3) 返信用はがき

※返信先住所を明記したもの。

(4) 理由書

(5) 住民票

※世帯全員の記載のあるもの。

(6) 申請人または扶養者の職業を証明する次のいずれかの資料

 ① 会社などに勤務している場合

  ・在職証明書

 ② 自営業などの場合

  ・確定申告書控えの写し、営業許可書の写し(ある場合)

(7) 直近3年分の申請人または扶養者の住民税の課税(または非課税)証明書および納税証明書 各1

1年間の総所得および納税状況が記載されたもの。

(8) 申請人または扶養者の資産を証明する次のいずれかの資料

 ① 預貯金通帳の写し

 ② 不動産登記事項証明書

(9) 身元保証書

※身元保証書へは、提出前に身元保証人の押印が必要です。

(10) 身元保証人の職業を証明する次のいずれかの資料

 ① 会社などに勤務している場合

  ・在職証明書

 ② 自営業などの場合

  ・確定申告書控えの写し、営業許可書の写し(ある場合)

(11) 身元保証人の直近1年分の所得証明書

(12) 身元保証人の住民票

(13) 日本への貢献に係る資料(ある場合のみ)

 ① 表彰状、感謝状、勲書などの写し

 ② 所属会社、大学、団体などの代表者などが作成した推薦状

 ③ その他、各分野において貢献があることに関する資料

[家族滞在ビザの場合]

(14) 身分関係を証明する次のいずれかの資料

 ① 戸籍謄本

 ② 出生証明書

 ③ 婚姻証明書

 ④ 認知届記載事項証明書

 
★永住許可申請の際には、パスポートおよび在留カードの提示が必要です。

 

 

<②「日本人の配偶者等ビザ」または「永住者の配偶者等ビザ」の場合>

(1) 永住許可申請書

(2) 写真(縦4㎝×横3㎝)  1

※申請前3ヶ月以内に正面から撮影された無帽、無背景で鮮明なもの。

16歳未満は、不要です。

(3) 返信用はがき

※返信先住所を明記したもの。

(4) 理由書

(5) 身分関係を証明する次のいずれかの資料

 ① 日本人の配偶者の場合

  ・配偶者(日本人)の戸籍謄本

 ② 日本人の実子・特別養子の場合

  ・親(日本人)の戸籍謄本など

 ③ 永住者、特別永住者の配偶者の場合

  ・婚姻証明書

 ④ 永住者、特別永住者の実子・特別養子の場合

  ・出生証明書など

(6) 住民票

※世帯全員の記載のあるもの。

(7) 申請人または扶養者の職業を証明する次のいずれかの資料

 ① 会社などに勤務している場合

  ・在職証明書

 ② 自営業などの場合

  ・確定申告書控えの写し、営業許可書の写し(ある場合)

(8) 直近1年分の申請人または扶養者の住民税の課税(または非課税)証明書および納税証明書 各1

1年間の総所得および納税状況が記載されたもの。

(9) 身元保証書

※身元保証書へは、提出前に身元保証人の押印が必要です。

(10) 身元保証人の職業を証明する次のいずれかの資料

 ① 会社などに勤務している場合

  ・在職証明書

 ② 自営業などの場合

  ・確定申告書控えの写し、営業許可書の写し(ある場合)

(11) 身元保証人の直近1年分の所得証明書

(12) 身元保証人の住民票

 
★永住許可申請の際には、パスポートおよび在留カードの提示が必要です。

 

 

<③「定住者ビザ」の場合>

(1) 永住許可申請書

(2) 写真(縦4㎝×横3㎝)  1

※申請前3ヶ月以内に正面から撮影された無帽、無背景で鮮明なもの。

16歳未満は、不要です。

(3) 返信用はがき

※返信先住所を明記したもの。

(4) 理由書

(5) 身分関係を証明する次のいずれかの資料

 ① 戸籍謄本

 ② 出生証明書

 ③ 婚姻証明書

 ④ 認知届記載事項証明書

(6) 住民票

※世帯全員の記載のあるもの。

(7) 申請人または扶養者の職業を証明する次のいずれかの資料

 ① 会社などに勤務している場合

  ・在職証明書

 ② 自営業などの場合

  ・確定申告書控えの写し、営業許可書の写し(ある場合)

(8) 直近3年分の申請人または扶養者の住民税の課税(または非課税)証明書および納税証明書 各1

1年間の総所得および納税状況が記載されたもの。

(9) 申請人または扶養者の資産を証明する次のいずれかの資料

 ① 預貯金通帳の写し

 ② 不動産登記事項証明書

(10) 身元保証書

※身元保証書へは、提出前に身元保証人の押印が必要です。

(11) 身元保証人の職業を証明する次のいずれかの資料

 ① 会社などに勤務している場合

  ・在職証明書

 ② 自営業などの場合

  ・確定申告書控えの写し、営業許可書の写し(ある場合)

(12) 身元保証人の直近1年分の所得証明書

(13) 身元保証人の住民票

(14) 日本への貢献に係る資料(ある場合のみ)

 ① 表彰状、感謝状、勲書などの写し

 ② 所属会社、大学、団体などの代表者などが作成した推薦状

 ③ その他、各分野において貢献があることに関する資料

 

★永住許可申請の際には、パスポートおよび在留カードの提示が必要です。

2018.09.19 Wednesday